日常のハナシ

緊急で一ヶ月入院し、ようやく退院しました!しばらく休職します!

投稿日:2017年9月26日 更新日:

f:id:hotta1:20170926200043p:plain

今回は長めの内容です。そして、ちょっと暗いかもしれません。

いつも明るい内容を楽しみにしている方、すみません!

お付き合いいただけると嬉しいです!

改めて、こんにちは、ポニーです。

実は、僕一ヶ月入院していました。入院なんて人生で初めての経験だった・・・

先週ようやく退院することができました!

が、重病を患ってしましました・・・。なので大事をとって、しばらく休職することにしました!自宅療養です。そんな話をまとめました!

前兆「お腹が痛い・・・」

f:id:hotta1:20170926184014p:plain

7月の下旬ごろから、なんだか胃の調子がおかしかったんです。

いつも仕事終わりに横浜系ラーメンor松屋のカルビ定食を腹一杯食って笑顔で帰宅する生活を送っていたんですが、この頃から、満腹に食べると胃が痛い。。。なんだか胃もたれがする。。。

「なんだか調子が悪いなー」と軽く考えていました。

8月に入り、まだ治らない・・・

むしろ胃もたれがひどくなっおり、全然ご飯が食べられない・・・

それでも、僕は今まで生きていてほとんど病気にかかったことがなく、風邪すらもあまり引かないような体質だったので、「まあいつか治るだろう」と考えていました

8月中旬に入り、「あれ・・・ちょっと辛すぎるぞこれ・・・」

仕事に支障をきたすレベルで体調が悪くなっていました。それでも、今まで大きな病気を患ったことがなかった僕は、どうすればいいか分からずひたすら耐えていました。

いよいよ限界で、ついに会社の健康保険組合に駆け込み、診断してもらうも、薬を処方して様子をみるのみ。この頃は、本当に辛く、有給を使って仕事もしばしば休みました。たまに出社しても午前中で帰るくらい何もできず。(ちなみに初めて有給使いましたw ブラックやw)

さすがにまずい!と思い、地元近くの病院にて、診断してもらうと、「胃カメラ」しましょうと。胃カメラなんて、嫌なイメージしかなく、できれば避けたかったのですが、友人等に相談すると、いいから受けなさいと・・・。

体重7Kgも減る

f:id:hotta1:20170926190216p:plain

この頃は、ほとんど食事も摂れず、バナナやヨーグルトしか食べられなかった。その影響もあり体重は1ヶ月で7Kgも落ちた。今まで大好きな筋トレをしていて身体を大きくしていたのに、こんなに簡単に体重が落ちるもんなのか。

人生初の胃カメラ

f:id:hotta1:20170926184121p:plain

決意して、いよいよ胃カメラを受けます。正直、この頃は体調が辛すぎたので「もう早く胃カメラして調べてくれ!」という状態でした。

当日、予約時間に病院に行き、待合室で30分ほど待たされたかな。名前を呼ばれて、奥の部屋に。そこで、喉に麻酔のスプレーをしました。しばらくすると、喉の感覚が弱くなっている感じ・・・唾を飲み込むのに違和感。。。

そして、いよいよ部屋を移り、ドクターと対面し胃カメラ開始。もう体調が悪いので、されるがまま。。。

体調悪い>胃カメラの辛さだったのでなんとか乗り越えました。

「紹介状を書きますので、ご両親と一緒に指定の病院に来てください」

f:id:hotta1:20170926184623p:plain

そして、検査後ドクターに本日の内容を伝えられました。

すると、「紹介状を書きますので、ご両親と一緒に指定の病院に来てください」と伝えられました。いやもう、頭が真っ白。というか思考停止でした。

緊急入院

f:id:hotta1:20170926184220p:plain

翌週、親と一緒に指定の病院へ。病状は伏せますが、現状ではとある病気の"疑い"

そのあとすぐに緊急入院。確か当日の夜だったかな。「いつから入院しますか?」と言われたけど、緊急入院の必要があるなんて言われたもんだから、ビビってすぐ入院しましたよ。

でもね、実は病院に行く前に、紹介状の中身を見ちゃったんだ。

中身が気になって、我慢できなくて開封してしまった。

そこにね、その病状の内容、「〜〜〜の"疑い"」て書いてあった。ネットでいろいろ調べて、ビビりまくった。けど、病院でドクターから告げられる時には心の準備ができてた。親の前で取り乱したら、余計に心配かけてしまうからね。

もう、この時は仕事のことなんて頭から吹っ飛んでました。

同僚、なんとか穴埋めしてくれ!俺は今、仕事のことを考えている場合じゃないんだ!

初めての入院生活

f:id:hotta1:20170926184312p:plain

人生で初めて入院しました。大きくて綺麗な病院だったので、意外と快適な生活でしたw

なんだか、夜泊まるのはワクワクしたw

看護師さんもみんな優しくて、仲良くなったしw

他にも入院している人がたくさんいたので、仲間がいるような感覚で少し心強かったしね。

病院食はこんな感じ

f:id:hotta1:20170926183805j:plain

f:id:hotta1:20170926183814j:plain

正直な感想は、あまり食欲がそそらない・・・これは食器のせいなのか。

なんだかあまり食べられないので、フルーツとか味噌汁とか買って食べてましたw

検査の毎日

f:id:hotta1:20170926184755p:plain

入院中、かなり大掛かりな検査をした。

・造影CT検査

・PET CT検査

・エコー検査(2回)

・胃カメラ検査(再び)

・採血、採尿、レントゲン等

知っている人はわかると思うけど、CT検査とかは機械に入って行う大掛かりな検査。結構大変で、大きな検査をした日はクタクタでした。

初めて全身麻酔?(胃カメラの時寝かせてくれた)も経験した。あれ本当にスッと眠りに落ちるのね。気づいたら全て終わって病室で寝てたわ・・・

それからは、処方された薬を飲んでいたので、体調、というより、元気さは以前より少しずつ回復して来た。付近を歩き回ったり、近くのスーパー銭湯に行ってリフレッシュできるくらい動き回れるようになった。

さらなる専門病院へ転院

f:id:hotta1:20170926185409p:plain

今までの病院にはおよそ1週間ほど入院していた。複数の高度な検査をして、病状をしっかりと把握することと、病理検査といって、細胞を切り取って検査機関に出し、細胞から病気を確実に判断するのに1週間要するからね。

そして、病名がはっきりとわかったので、より大きな専門病院に転院することになった。入院していた病院も大きな病院だけど、より専門的な病院で診てもらった方が、こっちとしても安心する。

そして、「辛いんです。」と駄々をこねて(必死で)、すぐに転院できるように手配してもらった。

転院後

f:id:hotta1:20170926185842p:plain

専門病院で治療を開始し、手術も行った

人生初手術・・・ビビったけど、麻酔していたので意外と平気だった。(終わると強気になる)

最初は出歩くのもまだまだ体力が落ちていて、すぐヘトヘトになった。入院しているとどんどん筋力が落ちて行く。

でも、このかわいいイラストの通り、だんだんと元気さは出て来た

近くの公園で、ラジコンをしたり、

Amazon評価☆4の"業界最長バッテリー"のラジコンカーで遊んでみた!

ピノを食べたり、

出現率4.8%!願いが叶う星型ピノが出た!

と、ブログをいじるくらい元気さは回復して来た。元気さがあり、体に痛みがないと動くことができる。これはすごく大切なことだと感じた。

大変な病状でも、元気さと痛みがなければ好きなことをすることができる。そして、気分も上向きになり、希望も持ててくる。これはすごく大事なことだと思う。

幼い日以来の「座薬」

元気さが出てきていたが、薬の副作用で便秘状態だった。食べたものが出てこないのはもちろん体に非常に悪い。ので、看護師さんから「座薬を入れましょう」と提案があった。

提案というより、ほぼ決定事項だった。座薬なんて小さい頃に経験した記憶はあるが、この歳でお尻の穴見られてブスッと入れられるの・・・?は、恥ずかしいよお。

でも真面目な顔していないと、変な雰囲気になるので、冷静なふりをして対応した。

そして、お尻を丸出しにし、ササッと挿入・・・。

案外、小さいモノならお尻から入れても痛くないのね。いずれそんな経験する時があったら、少し頑張れる気がする。

座薬の効果は絶大で、15分後にすぐ排出された。というより、すぐ排出されそうな感覚があったのだが、看護師さんに「15分は我慢してください」と言われて眉間にしわを寄せながら耐えていたのだ。すごいんだね、座薬って・・・。

おかげで、かなりスッキリしました。便秘は本当に体に良くないので、すぐに対処しましょう!

そして、退院!自宅療養開始

f:id:hotta1:20170926190924p:plain

2つの病院を合わせて、一ヶ月入院生活をしていました。すごく長かった。

そして、今現在、自宅療養中です!

病気とは長い戦いになります。これからは自宅にて、ゆっくりと治療と療養をします。

会社はしばらく休職し、回復することに専念します。

幸いなことに、今現在は体調は問題なく、元気です!!

なので、毎日が自由時間たっぷりあり、好きなことができるという、幸せな時間を過ごしていますw

休職することについて

僕が休職を選んだ理由の一つとして、「自分の時間がもっと欲しいから」という理由があります。今までは大手メーカーの新規事業開発担当として、朝から晩まで休みなくバリバリ働いていました。仕事は楽しかったのですが、その一方、仕事以外の好きなことをする時間は取れていませんでした。

キャンプもしたいし、筋トレもしたいし、映画も観たいし、読書もしたい。

旅行も行きたいし、海外行きたいし、温泉行きたいし、離島行きたいし。

やりたいことがたくさんあるのに、全然時間が取れなかったです。

そして、バリバリ働くのは僕にとっては、体に負荷がかかっていたようです。

なので、しばらく休職して、自分のやりたいことをゆっくり、飽きるまでやろうかなと考えています。

だからこそ、やりたかったブログも頻繁に更新できるようになったしw

これからは療養しながら好きなことをする

これが精神的にもストレスがなく、体にいい気がしますw

ブログも今のところ、毎日更新。楽しいですw

明日は大好きなスーパー銭湯に行きます。温泉でのんびりするのが好きなんですw

筋トレもしたい。7Kgも減り、筋力もかなり落ちたので、元に戻すぞ!!

てか、痩せたらお尻のお肉も減って長時間座っているとお尻が痛い。ガリガリのモデルさんとかお尻痛くならないの?

そして、ゲームもしたい!w

朝から晩まで働いていたら、ゲームなんてする時間が全くなかった。

PS4欲しいし、スプラトゥーンも興味ある!みんな楽しそうにゲームしていて羨ましかったぞ!!楽しみだ。

まとめ

少し重めな内容になってしまい、すみません。

いつも明るい記事を楽しみにしている方には申し訳ないです。

病気とは長い戦いになりますが、今は元気なので、悲観的にはなっていません!

むしろ、時間的余裕ができ、「明日何しようかな」とワクワクと楽しみに満ち溢れています。

食欲も戻ってきており、大トロもたくさん食べましたw

【隠れた名店】地元の人しか知らない隠れた寿司屋の大トロが絶品だった話

元気いっぱい、勢いのあるブログが僕の持ち味だと思っています。(そうなりたい)

暗い内容ながらも、かわいいイラスト入れてみました・・・変わらんかw

明日からはまた明るい記事更新します!!読んでくれると嬉しいです。

これから、ブログも更新して、

より楽しく毎日を過ごしていこうと思います!

ですので、皆さん今後とも宜しくお願いします!!!!

最後に、退院記念のほしい物リスト!(てへ)

退院記念として、欲しいものリスト作成してみました!(てへてへ)

amzn.asia

趣味のものばかりですw

退院記念に送ってくださる方いたら嬉しいですw

もしよろしければ、どうか宜しくお願いいたします!

もう一度ですが、僕は元気です!毎日楽しく過ごしますので、ご心配なく!!

それでは!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

pony

大手メーカーで事業開発を担当しているブロガー。日常生活の気になったことを書き綴ったり、オススメを紹介したりする記事を書いています。馬です。

-日常のハナシ

Copyright© ポニーのブログ , 2017 All Rights Reserved.