オススメ 旅行 日常のハナシ

早朝フライト便におすすめ!高級感あるカプセルホテル「ファーストキャビン羽田ターミナル1」に泊まって快適だったのでレポートしました

投稿日:

 

 

こんにちは、ポニー(@pony_blog)です。

ただいま石垣島に来ております。海が綺麗で自然が豊かで気持ちいい!!のですが、朝がめちゃくちゃ早かったんです。6:10amのフライト便でした。この時間に搭乗するには1時間前に空港に着いていなければならなく、早朝すぎてバスや電車がないのです。なので、羽田空港内のホテルに宿泊することにしました。

今回泊まったのはファーストキャビン羽田ターミナル1。羽田空港第1ターミナル内にあって早朝便で飛ぶにはとても便利です。そしてファーストキャビン羽田がかなり快適だったのでレポートします!しっかり写真も撮ってきましたよ!

 

 

 

 

ファーストキャビン羽田ターミナル1

ファーストキャビン羽田ターミナル1は羽田空港内にあるカプセルホテル。簡易宿所なので、法律上部屋のドアを完全に閉めることができずロールカーテンで閉めています。

 

https://first-cabin.jp/

ファーストキャビンのコンセプトComfy&Compactをコンセプトに快適な空間をご提供。
羽田空港第1旅客ターミナル内にあり、深夜早朝便ご利用にも安心。

 

名前からして察するとおり、飛行機のファーストクラスをイメージしたデザインなので、キャビン(部屋)がとても高級感があります。ファーストクラスなんて乗ったことないですが、少し自分の品が上がったような気がします(笑)

 

入り口から高級感が漂ってくる

ファーストキャビン羽田ターミナル1の入り口はこちら。これから紹介しますが中はとても広いです。入り口を通ると雰囲気が変わります。ガラッと高級感あるホテルの雰囲気に。

 

壁にはキャビンのサイズのイラスト

フロントまでの通路にキャビン(部屋)の大きさのイラストがあります。こちらはファーストクラスキャビンのイラスト。なかなか面白いイラストです。泊まるキャビン(部屋)の大きさがイメージできますね。

ポニー
ビジネスクラスキャビンのイラストもあったよ

 

フロントにてチェックイン

そして、フロント。キャビン(部屋)に入れるのが19時からなので、それまで荷物を預かってもらえます。荷物を預けて夕飯へGO!

 

キャビン(部屋)ルームは男女別々のフロア

そして、チェックインしたらキャビン(部屋)へ。

 

男女で分かれており、専用のカードキーにてキャビンルームに入ります。

 

キャビンルーム内も統一されたデザインですごくおしゃれです!

 

部屋のタイプは2種類

キャビンのタイプ

・ファーストクラスキャビン(¥6,000)
・ビジネスクラスキャビン (¥5,000)

 

ファーストクラスキャビン

 

ビジネスクラスキャビン

 

おすすめはファーストクラスキャビン

ファーストとビジネスで何が違うかというと動けるフリースペースの有無。画像のとおりファーストクラスにはビジネスホテルのようにフリースペースがあります。実はこれがかなり重要で、キャリーバッグなど大きい荷物がある場合、荷物整理などをするときはこのフリースペースがないとベッドの上で広げることになります。これから寝るベッドが汚れてしまうことも有り得ます。また、着替えなどもベッドの上。柔らかいベッドの上での着替えは少し大変です(笑)なので、金額的には¥1,000の差しかないので、僕はファーストクラスキャビンをおすすめします。

 

悔しいかな泊まったのはビジネスクラスキャビン

しかし、

泊まったのはビジネスクラスキャビン(笑)

やはりファーストクラスキャビンは人気なので予約したときにはすでに満室でした。(泣)残念でしたが、ビジネスクラスキャビンに泊まったからこそ、ビジネスクラスキャビンのデメリット、ファーストクラスキャビンのメリットがわかりました。そう、ポジティブなんです。

ポニー
負け惜しみかな?

 

ドーーン!と荷物を置いています。一見狭いように感じますが、意外と広くて快適ですよ。ハンガーもあります。

 

コンセントは2口

 

ブログを書いている僕にとって重要なのはコンセント差し口の数ファーストキャビンは2口あります。個人的には十分だと感じました。「もっと必要だ!」という方は複数プラグのガジェットを持ち歩いてるかと思います(笑)

 

ビジネスクラスキャビンは荷物が入りきらない!

キャリーバッグを持っている方はこうなります↓

ロールカーテンが閉まらん!(笑)

安心してください、入りきらない荷物はフロントで預かってもらえるので、預けましょう。

 

ラウンジでのんびり

ファーストキャビンのラウンジは広くて快適でした。ソファもあるので、明日のフライトのためにリラックスして体力を回復しましょうね。

ポニー
フライト前にVIPしか入れない専用ラウンジのようだ

 

大浴場で疲れを癒す!

大浴場があるのはとても嬉しいポイントでした!ゆっくり浸かって体の疲労を癒しましょう!

 

またパウダールームもとても綺麗でした。しっかりと清掃が行き届いており、清潔です。

 

シャワーブースもある

簡単にパパッと汗を流したい場合、朝シャンをしたい場合などはシャワーブースも用意されているので便利です。僕は大浴場大好き温泉っ子なので大浴場を利用しましたが。

 

朝はスタッフが起こしてくれます

ファーストキャビンを利用するということは、早朝便でフライトする方が多いと思います。そんな方々のためにスタッフがキャビン(部屋)まで起こしに来てくれます。モーニングコールではなく、声をかけて起こしてくれます。僕も早朝便だったので、実際に起こしてもらいました。

しかし、初対面の人に寝起きの声を聞かれるのは恥ずかしかったです(笑)

ポニー
起されたとき「ふぁ〜い」みたいな声出た

 

シャトルバスで第2ターミナル・国際線へ

無事起きたなら、シャトルバスで目的のターミナルへ向かいましょう。もちろん、第1ターミナルの方はそのままチェックインカウンターへ。シャトルバス乗り場はファーストキャビンから徒歩15秒と、目の前でとても便利です。始発は朝5時からで、10分感覚で運行しているので乗り遅れてもすぐに次のバスが来ます。また、ターミナルまでは3〜5分程度です。

 

 

僕は石垣島へ

朝も無事起きれたので、僕は石垣島へいざ!目一杯遊んで来ます!!

 

まとめ

羽田空港第1ターミナル内にあるファーストキャビン羽田ターミナル1に泊まり、とても便利で快適だったのでレポートしました。

 

ファーストキャビンまとめ

・早朝便のフライト時は利用すべし!
・おすすめの部屋タイプはファーストクラスキャビン
・朝は起こしてもらえるサービスがあるので利用すべし!
・大浴場で疲れを癒し、翌日はフルパワーで行動しよう!

便利な施設が増えているので、しっかりと情報収集し便利な生活を送りましょう。

ポニー
Have a nice trip!

 

それでは!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-オススメ, 旅行, 日常のハナシ
-,

Copyright© ポニーのブログ , 2017 All Rights Reserved.