お酒を飲み"ながら"読むブログ

【スノーピーク】プラチナ会員を諦めた話

 

こんにちは、ポニー(@pony_blog)です。

僕はスノーピークキャンパーです。空前絶後の、スノーピークを愛し、スノーピークに愛された男。ファンであり、アイテムが好きなんです。

キャンプは今年から始めまして、2回行きました。3回目も予定していましたが都合が悪く無しに。来年、また雪が溶けたらキャンプしに行きたいですね。

全てスノーピークのアイテムで!初心者がキャンプを始める時に最低限必要なアイテム4つとは?

 

今回はスノーピークの会員制度のプラチナ会員にあと70,000で到達するのを諦めた話をしたいと思います。お酒を飲みながら、のんびりしながら、読んでください。

ところどころに、実際にキャンプで撮った写真を挟んでいます

ポニー

 

 

スノーピークの会員制度

 

スノーピークにはカード会員の制度があり、以下のランクがあります。

レギュラー(ポイント付与率 2%)
シルバー (ポイント付与率 3%)10万購入
ゴールド (ポイント付与率 5%)20万購入

プラチナ (ポイント付与率 6%)30万購入
ブラック (ポイント付与率  7%)100万購入
サファイア(ポイント付与率  8%)300万購入 

1月1日~12月31日までの購入額

ゴールド会員までは年度が変わると、振り出しに戻る

プラチナ会員からは年度が変わってもランクキープ

 

レギュラー会員からゴールド会員は20万購入で到達します。そして今回、僕はプラチナ会員まであと一歩だったのです。

 

プラチナ会員まであと67,650円

キャンプを始める際、道具を揃えようとするとなかなかの費用がかかります。僕は良いものを長く使いたいタイプなので、スノーピークアイテムで揃えました。(結構高い)

今年スノーピークに投資した金額は232,350円。テントや寝袋などを購入するとなかなかの金額になります。そして、プラチナ会員は30万円から。残り67,650円ですね。

 

67,650円を投資してプラチナ会員をゲットするか悩む

 

相当悩みました。

プラチナ会員は、一度そのランクに到達すると例え翌年0円でもプラチナ会員をキープできます。それ以下のランクは振り出しに戻ります。

67,650円を投資するか、目前で見逃すか…悩みに悩んだ挙句、僕はプラチナ会員を諦めました。

 

プラチナ会員のメリットが見合わない

67,650円を投資するか否かを決める理由になったのは、プラチナ会員のメリット

上の表でもあるように、プラチナ会員はアイテム購入時に6%のポイントが付きます。ポイントは貯めると、特典と交換できます。その他に、ブラック会員まで行くと会員限定イベントがあります。

 

ランク会員のメリット

・ランクに応じてポイントが付与
・ポイント交換できる
・ブラック会員は会員限定イベントあり

 

僕がプラチナ会員を諦めた理由は、会員メリットのなさ。67,650円を投資するに見合わないと判断しました。

 

67,650円 > プラチナ会員メリット

 

日本人特有のポイントの魅力はありました。が、ポイント交換のアイテムがちょっと物足りない

 

僕はいま8,500ポイントくらいありますが、うーん、特に欲しいものがないなあ。

ブラック会員までなると、会員限定イベントがあるそうですが、ブラック会員の条件は購入金額100万。この先70万もキャンプグッズを買うとは思えません。

お金も足りません

ポニー

 

プラチナ会員のメリットを増やしてほしい

 

もし、プラチナ会員のメリットが豊富だったら67,650円投資していたと思います。まだ、欲しいものはあるからね。しかし、現状では見合わない。

キャンプ場利用が割引になるとか、プラチナ会員限定イベントとか、何か特別なものがあれば嬉しいです。今後、プラチナ会員メリットが増える可能性がありますが、12月31日でランクは振り出しに戻る。

宝くじが当たらない限り、もう一度年間30万の購入はしないでしょう。なんだか寂しいですね。なので、悩んだんです。

 

まとめ

てなわけで、僕がスノーピークのプラチナ会員を残り67,650円残して諦めた話でした。

この浮いたお金で、宝くじ買いました。1,000万くらい当たったらまたプラチナ会員目指すかも。

宝くじ当たってください

ポニー

 

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です